WWB200/300型(フローズンミートグラインダー)

製品概要

ラスカ社製スーパーグラインダー「WWB200型」は、チルド肉は勿論のこと、大型のフローズンブロック(最大:1000x600x300mm)も特殊なアングル構造にて、最適且つクリーンなカットが可能な高処理型インダストリアル・クラスのグラインダーです。幅広い汎用性を持ち、フローズンブロック肉をワンアクションで3mmのミンチに加工可能、チルド肉についても同様です。

フローズン用からチルド用の変更もカットセット交換のみで容易且つ短時間で可能、ウォーム交換によるダウンタイムを削減します。頑強な特殊デザイン・フィードウォームによりフローズンブロックは細かく砕かれ、一方チルド肉は穏やかに搬送されます。製品状態や投入量により、フィードウォームの自動スピード制御にて最適量のフローズン/チルド肉がワーキングウォームに送られます。標準200リッターミートワゴン用油圧投入リフトもオプションで取り付け可能です。

特長

◇機械ハウジング:総ステンレス製、インターロック式ステップ付、特殊研磨表面により洗浄が容易。

◇ウォームハウジング:ステンレス製

◇ウォーキングウォーム:ステンレス製、油圧式ウォーム・エジェクター

◇フィードウォーム:ステンレス製、超頑強構造によりフローズンブロックの1次カット及びチルド肉の
穏やかな搬送を行ないます。洗浄時には横方向に取り外し可能。

◇クロージングナット:ステンレス製

◇カッティングセット:フローズン用(プレ・カッティンプレート、ナイフ2枚、ホールプレート5、8、13、20mm)

◇制御:ボタン式、内蔵型コントロールボックス、メインスイッチ付

オプション

カッティングユニット用安全カバー
ウォーム、カッティングセット洗浄用トローリー
SEPカッティングユニット用除骨装置
油圧式投入リフト
投入用コンベヤーFB6030型
FFカッティングセット(プレ・カッティングプレート、ナイフ2枚、ホールプレート5,8,13,20mm)
GFカッティングセット(プレ・カッティングプレート 2枚、ナイフ2枚、ホールプレート5,8,13,20mm)
SEP除骨セット

技術データ

機種 WWB200 WWB300
ホールプレート径 200mm 300mm
ワーキングウォームスピード 185rpm 136rpm
フィードウォームスピード max. 22rpm max. 30rpm
ホッパー容量 約550ℓ 約800ℓ

電気容量

ワーキングウォーム 55KW 132KW
フォードウォーム 11KW 22KW
モーター定格(400V/50Hz) 67.5KW 157KW
定格電流 126A 294A
ヒューズ 125A 315A

LASKA/ラスカ社(オーストリア)

高速カッター、グラインダー、ミキサーの専門メーカーであるオーストリア・ラスカ社。同社はヨーロッパをはじめ、世界的に高い評価を得ている老舗メーカーです。また、大型機種から小型機種まで幅広いラインナップをご用意しております。

テラダ・トレーディング株式会社 TERADA TRADING CO.,LTD
  • 本社

    〒349-0203
    埼玉県白岡市下大崎字星川端912-1

    TEL:0480-97-0124 / FAX:0480-97-0104

    READ MORE

  • 大阪支店

    〒661-0978
    兵庫県尼崎市久々知西町2-3-20

    TEL:06-4950-0284 / FAX:06-4950-0285

    READ MORE

  • 九州支店

    〒804-0065
    福岡県北九州市戸畑区新川町4-12

    TEL:093-883-1549 / FAX:093-883-2054

    READ MORE