RMシリーズ(骨肉分離機)

製品概要

Sタイプ (セパレーター) :肉部分が少なく、骨部分の多い原料向け
Dタイプ (デボーナー) :肉部分が多く、骨部分の少ない原料向け
DDタイプ(デシニューアー):骨を含まない原料の軟骨や筋の除去向け

※特殊フィルターの交換で、一台の機械で上記の3タイプに即時に変更可

主な特徴

* 原料を前工程で細かくカットせずに処理が可能です。
* 特殊送りオーガーにより肉の組織を保ち、骨肉分離をします。
* 特殊分離フィルターにより急激な肉温上昇がありません。
* ホッパー、チャンバー内に鋭角なアングルやデッドゾーンがない為、衛生的です。
* 歩留り調整も容易かつ正確に変更可能です。
* シンプルで頑強な機械構造。

LIMA/リマ社(フランス)

LIMA社の骨肉分離機は欧米品質基準にも対応しており、革新的なダイナミズムによる幅広い機械のバリエーションは国際的特許も取得。その技術的な専門知識と技能および経験を生かし、生産ラインをデザイン、設計、提供しています。

テラダ・トレーディング株式会社 TERADA TRADING CO.,LTD
  • 本社

    〒349-0203
    埼玉県白岡市下大崎字星川端912-1

    TEL:0480-97-0124 / FAX:0480-97-0104

    READ MORE

  • 大阪支店

    〒661-0978
    兵庫県尼崎市久々知西町2-3-20

    TEL:06-4950-0284 / FAX:06-4950-0285

    READ MORE

  • 九州支店

    〒804-0065
    福岡県北九州市戸畑区新川町4-12

    TEL:093-883-1549 / FAX:093-883-2054

    READ MORE